コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 澤田です。

毎月1回業務終了した後に、
所内の若手でジュニア勉強会を行ってます。
去年に引き続き、今年も
法人税の立法趣旨を輪読しています。
本の内容だけでなく、
日頃から思っていた実務の疑問点などを持ち寄って
その場で調べながら
なにか良い案はないのか・・・と
みんなで考え合います

今回は、実務でも重要な
貸倒損失・貸倒引当金が一番大きなテーマでした。
わかっているようでも難しい法律用語になると
確信がもてなかったり・・・
損失に落とせる要件と個別引当金にできる要件とを
ホワイトボードにまとめ書きをしてみると、、
すっきり!!
理解が深まります

若手だけということもあり、
わからないことは調べながら進めるので進みは遅いですが、
その分理解も深まっているような気がします。
そんな毎回気づきの多い勉強会です。
来月もがんばって勉強するぞー

コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 澤田でした。


関連記事

Noimage 税務

ニーズ確認

Noimage 税務

部下指導研修 2日目

Noimage 税務

事務所の朝礼

Noimage 税務

「経営計画発表会」

Noimage 税務

相続税の増税の影響

Noimage 税務

おたまじゃくし、ザリガニ、メダカを採取

Noimage 税務

人事考課面接

Noimage 税務

経営計画策定ミーティングと癒しの時間

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。