こんばんは。

 

御堂筋税理士法人の松澤です。

今回は、「コンピテンシー」をテーマに書きます。

 

コンピテンシーとは、

「優秀な者達が持つ共通特性」のことです。

なりたい人達のコンピテンシーを真似すれば

きっと、なりたい人達に近づけると思います。

 

 

先日、成功者のコンピテンシーを聞きました。

 

成功者は早起きの人が多いそうで、朝の時間を有効に使います。

「朝の気は鋭く、昼の気は惰、暮れの気は帰」

と、兵法書の中で孫子が語っています。

今では、睡眠のリズムには個人差があるなどと言われており、

単に「朝が良い」と言うだけでは、批判されてしまう内容ですが、

多くの成功者に共通すれば、それはコンピテンシーの一つと言えます。

 

 

一流の人のコンピテンシーも聞きました。

 

「では、来週中にはご連絡いたします。」という言葉の

「来週中」の意味が人によって異なります。

「来週中」とは通常は、月曜日から金曜日を指します。

 

一流の人は、月曜日までには連絡する。

二流の人は、金曜日の朝イチまでに連絡する。

三流の人は、金曜日の晩になって「明日まで時間ください。」となる。

四流の人は、金曜日の晩になっても音沙汰がない。

と聞きました。

 

どのコースを選ぶかは好みで決めればよいですが、

選んだコース同士で、人は見事なまでに階層を構成していると言われます。

 

 

私は多くの人と関わる中で、この人の様になりたいと思うことはよくあります。

その人の良いところを得ていきたいので、

その人がどんな特性を持っているか、聞いたり観察したりして

取り入れていこうと思います。

 

以上、御堂筋税理士法人 松澤でした。


関連記事

Noimage 税務

うれしい問い合わせ!

Noimage 税務

NHK講座 第2回

Noimage 税務

小学生の工場見学の企画

Noimage 税務

住宅産業研究所(TACT)セミナー参加

Noimage 税務

既存のお客様との取り組みを考える

Noimage 税務

6月の振り返り

Noimage 税務

会議のオブザーブ

Noimage 税務

ジュニア勉強会

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。