御堂筋税理士法人の伊東です。

本日は、経理改善の取り組み中である
自動車整備業のお客様の訪問日でした。

本日のテーマはクラウド会計の導入です。

クラウド会計??

まだご存じで無い方は
ネット上で利用できる会計ソフトと思っていただければOKです。

これがものすごく便利なんです。

何が便利かというと
・銀行、クレジットーカードの利用明細を自動取り込み
・自動で取り込まれる入出金に対して、仕訳登録するだけ
・登録ルールを設定しておくと、以降は自動仕訳もしれくれる
といった感じです。

今までの私のイメージだとネットバンクのみ自動化といった
感じでしたがクレジットカードやETCカード、AMAZONなどとも
同期ができ、かなり自動で仕訳の取り込みができます。

実際に今日も他の会計システムからデータを移行し
早速ネットバンクやクレジットカードの同期読み込みを
設定してみました。

するとネットバンク、カードの本日迄の利用状況が
自動で読み込まれ、あとは勘定科目の振り分けが
合っているかをチェックすれば仕訳の登録ができてしまうといった状況です。

感覚的には

仕訳を=入力する
ではなく
仕訳=編集する

という具合です。

さらに学習機能もあるのでどんどん会社にマッチングしていってくれます。

お客様も想像以上の機能に非常に喜んでおりました!!

1カ月の入力時間が10時間程度かかっているのが
どれくらい減らすことができるか楽しみです。

私自身もクラウド会計の学習機能に負けないように
システムの活用法を学び、お客様のところに
どんどん展開していきたいと思います!!


関連記事

Noimage 税務

事業承継を考える

Noimage 税務

ポーターの競争戦略エッセンシャル版その2

Noimage 税務

マナーの大切さ

Noimage 税務

「たくさん売りたい」があなたの目を曇らせる

Noimage 税務

ポジティブに行動する

Noimage 税務

涙の入社式

Noimage 税務

クラウド会計生中継セミナー

Noimage 税務

中小企業投資促進税制について

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。