決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 伊東です。

4月に入り、駅などで新入社員らしき人たちの
姿が多く見受けられました。

弊社では昨年、小西・榎本の2名が入社し、
入社式を行いましたが、
今年は入社する新入社員は残念ながらおりませんでした。

人材育成は企業の成長発展のための重要課題であり、
先行投資が必要になりますが、人材採用についても
計画に基づき進めていく必要があります。

会計事務所、税理士法人への就職活動は一般的に
①8月の税理士試験終了後
②12月の合格発表後
の1~2週間で行われるのですが、①の期間が
中心となります。

ですので、就職活動をする学生は、
準備期間がとても短かく、情報収集の機会が
少ないのが現状です。

そこで弊社では今年の夏から
インターンシップ生の受入れを行うことで
実習を通じて税理士業務はもちろん
弊社の強みである、人材育成、好業績化のための
取組みを認知してもらおうというのがねらいです。

そこで本日はインターンシップ・プログラムの作成
打合せを行いました。

私と小西は学生時代インターンに参加した経験が
あるので、実習を通じて期待していたことを挙げ、
それらに基づき、弊社の特長を知ってもらえるような
5日間のプログラムを現在作成中です。

来月には大学、大学院の掲示板に掲載され募集が
開始されるのでどれくらいの申込があるのかが
今から楽しみです。

決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 伊東でした。


関連記事

Noimage 税務

完全一人のたまの息抜き

Noimage 税務

梅雨明け

Noimage 税務

はじめての税務調査

Noimage 税務

長男からのクイズ

Noimage 税務

経営理念に沿って、追求した商品とは?

Noimage 税務

慰安旅行

Noimage 税務

紹介戦略セミナー

Noimage 税務

価値観(バリュー)を探る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。