決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 伊東です

本日は弊社でマネジメント実践講座が行われました。

今回のテーマは「アイデア力を身につける」です

講座の中で特に印象的だったのが、
アイデアの定義について考えてみる時間でした。

『アイデアとは、既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない。』
という定義に対して、参加されていた皆さまの感想としては
「アイデアは突発的に思い浮かぶものだと思っていた。」
などの意見が多数ありました。

アイデアが既存の要素の組み合わせであることから、
アイデア力を身につけるためには、
個人では要素についての知識をより多く収集すること。
グループなどの複数の人間でアイデアを出す場合には、
要素に関する発言をより多く集めることが重要になります。

そこで、今回の講座では、比較的短時間で数多くのアイデアを
集めることができるブレーンストーミングの手法について学びました。

ブレーンストーミングでは発言の質より量を求め、
他人のアイデアに便乗し、意見を結合し改善していく
ねらいがあります。

ですので、
「他人の発言を批判しない」
というルールがとても重要となります。

参加者の皆さまの気づきとして、
このルールを会社で徹底させることは
なかなか難しそうだが徹底していく価値もありそう。
という意見が多くありました。

ブレーンストーミングのみならず、会議などでも、
立場にかかわらず積極的に発言できる場を作るという
ことが改めて重要だなと感じることができました。

決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 伊東でした


関連記事

Noimage 税務

コーチング研修に参加しました!

Noimage 税務

誕生日パーティー

Noimage 税務

生駒山からの眺め

Noimage 税務

経理課長が生まれ変わった!

Noimage 税務

税理士事務所への就職を考えている大学生に対する試み

Noimage 税務

苦手なんです。。その後

Noimage 税務

話を聴く機会を作れば・・・

Noimage 税務

ある休日の1日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。