こんにちは。

御堂筋税理士法人 松澤でございます。

 

今回は、

ライフネット生命保険 代表取締役社長

岩瀬大輔氏の書籍

「仕事で一番大切な人を好きになる力」

を読んで、面白いと感じた部分を紹介します。

 

 

~世代を超えた関係を作るために~

一般的に年長者は、かわいい若者が好きなものである。

「かわいい」には2つ条件がある。

 

1つ目は、「素直」であること。

たとえ、自分の意見と違う意見を言われても

「なるほど」と受け入れる。

本当に「なるほど」と思ったことは即実行する。

実行結果をフィードバックする。

 

2つ目は、「生意気」であること。

「素直」と矛盾するようであるがそうではない。

年齢を重ね、ある程度の地位を確立していくと

イエスマンが周りに増え、

本音で向き合えない人が増えるらしい。

「若造」が見せる生意気さは新鮮なものだし、

嬉しいものでもあるという。

 

 

これら二つのキーワードは、

「インプットは素直に、アウトプットは生意気に」

です。

一見すると矛盾した「素直」と「生意気」は、

「かわいい」という言葉で結ばれることになります。

 

 

自ら「生意気にしております」とは、

なかなか誰も教えてくれないものだと思うので

このところがとても面白いと感じました。

 

これからも成功者の啓発本を

きっかけに成長していきたいと思っています。

 

以上、松澤でした。


関連記事

Noimage 税務

カエルへ

Noimage 税務

経営計画合宿

Noimage 税務

自分をふり返る

Noimage 税務

工務店好業績化プロジェクト第4回

Noimage 税務

インフルエンザ・・・

Noimage 税務

会議サポート

Noimage 税務

経営計画について再度考える

Noimage 税務

業務改善=3,600千円以上の生産性改善??

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。