こんにちは

儲かり続けお金が残る会社作りのサポート隊
税理士小笠原/河原事務所 の 小笠原知世 です

本日のお題は、
「 お金を残したい(隊) 」 

ということで、
先月は助成金コンサルタントとして
お金を残すためのお手伝いを2社の関与先様でさせていただきました

中小企業政策の一環で、
「 雇用調整助成金 」という制度があります。

ちなみにこの助成金は事業仕分けの対象とはなっておりませんのでご安心を

これは業績の低迷している企業が、
休業や教育訓練を行った際に支給される助成金です。

この助成金はとても合理的
かつ、支給申請をカンタンに行うことができます

とはいえども
お役所への申請は色々と細かいし、添付資料もたくさん必要
教育訓練といっても何が該当するのかわからない

お任せください
会社様に訪問させていただきサポートをさせていただきます
必要な時間は、説明45分+準備60分+申請60分

教育訓練(人材育成)したいけど何からしたら良いのか分からない
今まで社員を研修などに参加させたが成果が出なかった

お任せください
わが社の人材開発センター
経営エンジン研究所がサポートをさせていただきます

今日はせっかくですので、
あなたの会社が雇用調整助成金の対象会社となるかチェックしてみましょう

対象会社となった場合には、
社員1人1日当たり13,505円の助成金GETのチャンスがあるかもしれません

チェック
Q.1 雇用保険に加入していますか

YES → Q.2へ

NO → 残念です 加入をご検討ください。

Q.2 直近3ヶ月の売上高(もしくは生産量)を確認してください
(1)直近3ヶ月とその直前3ヶ月を比較して5%以上減少していますか
Ex)H22年8~10月とH22年5~7月 (その1月前でも可)
もしくは、
(2)直近3ヶ月とその前年同月3ヶ月を比較して5%以上減少していますか
Ex)H22年8~10月とH21年8~10月(その1月前でも可)

YES → Q.3へ

NO → 残念です 来月以降のチャンスをお待ちください。

Q.3 社員に対し教育訓練を実施している、もしくは実施する予定ですか
教育訓練とは、
外部機関の実施する各種セミナー・研修だけでなく、会社内で行う研修や勉強会なども含まれます。

YES → t.ogasahara@management-facilitation.com
          もしくは 06-6205-8960 へご連絡いただけましたら全面サポートをさせていただきます。

 NO → せっかくのチャンスが勿体ないです
人材育成を始めていく良い機会だと思います。
経営エンジン研究所までご連絡いただければ全面サポートをさせていただきます。

みなさまいかがでしたでしょうか?

Q.2は季節での浮き沈みなどを考慮しますと、
ある一定の時期は要件を満たしているという会社様が多いということに気づきました

この助成金のスゴイ所は、初回の申請が通ると1年間有効となるところです
今回は要件を満たしていなくてもチャンスが訪れるときを待ちましょう

儲かり続けお金が残る会社作りのサポート隊
税理士小笠原/河原事務所 の 小笠原知世 でした

関連記事

Noimage 税務

第4回NHK講座 ~決算ってどうするの?~

Noimage 税務

コントロールできるのは支出のみ!!

Noimage 税務

自分の鏡

Noimage 税務

決算を目前に・・・

Noimage 税務

工夫

Noimage 税務

新しい出会い

Noimage 税務

妖怪から学ぶこと

Noimage 税務

目標設定会議

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。