御堂筋税理士法人の伊東です。

先日、会議の効果性を高めるためのファシリテーションセミナーがあり、
そこで活用した資料に、「自社会議の採点」がありましたので
今回はその内容についてご紹介させていただきます。

設問としては以下の10問となっており、会議の【準備】【進行】【フォロー】の
それぞれのフェーズに質問が分かれております。

採点方法は各質問に対して
している:10点
少ししている:5点
していない:0点
の評価となっております。

それでは早速診断スタート!!

【準備】
①意思決定に必要な情報、知識、職責、権限を持ったメンバーが集まっていますか?

②会議の目的、討議内容など必要な事項は事前にきちんと案内されていますか?

③意思決定に役立つ資料が整備されていますか?

④会議に集中できるように会場の環境整備、雑音・中断防止の措置がなされていますか?

【進行】
⑤リーダーの独演会にならずに、参加者が自由に発言でき、参加者のエネルギー、モチベーションがさらに上がっていますか?

⑥討議内容に応じて、効果的な議論の見える化(板書など)、討議のしかた、技法がとられていますか?

⑦コンセンサスに基づいた必要な意思決定が具体的で、担当、期限などが明確にされて、なされていますか?

⑧会議の議事録はきちんと取られて、決定事項のチェックは確実になされていますか?

【フォロー】

⑨会議のふりかえりが確実におこなわれ、会議が常に進化発展していますか?

⑩参加者は会議で決定された課題や役割を熱心に遂行し、会議の決定事項が確実にフォローされていますか?

診断お疲れ様でした!!

皆様のお会社の会議は何点でしたでしょうか。

今回は10の質問に基づく診断を行いましたが
実際に弊社のスタッフが会議に参観させていただき
診断させていただくことも可能ですので気になる方は
弊社のスタッフまでお声がけください。

御堂筋税理士法人の伊東でした。


関連記事

Noimage 税務

経営計画の効用

Noimage 税務

日記の効果

Noimage 税務

本を読む大切さ

Noimage 税務

成功者の告白

Noimage 税務

嵐のような8月を終えて・・・

Noimage 税務

ベテラン営業マンの質問力

Noimage 税務

初任給の使い方

Noimage 税務

ワクワク体験ワークショップへのお誘い②

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。