こんばんは。御堂筋税理士法人の高岡です。

 

 

 

毎月弊社では丸一日かけて所内研修が行われています。

その中で、1年目社員向けのプログラムとして「基準行動」を

学ぶ時間が設けられています。

 

 

今回のテーマは「挨拶」でした。

マナー研修で学んだ挨拶について復習すると共に

挨拶を行う意味や効果を、実体験の共有も

交えながら学びました。

 


 

 

日ごろの自分の挨拶について顧みる、

というワークの中で特に印象的だった項目があります。


 

それは

「モノへの挨拶」「自然への挨拶」

です。

 


 

挨拶といえば人に対して行うもの、という

思い込みがあったため、これらの項目について

振り返ったとき、ほとんど出来てないなぁと感じました。

 

 


 

研修を受けて2週間がたち、

習慣化するには至っておりませんが、

少しずつ意識的に行えるように

なってきたように思います。


 

 

例えば、暑い日にバスを待っているとき

木陰ができていると

「木のおかげで、ちょっとは涼しいわ~ありがとう」

といった具合に

心の中で挨拶するようになってきました。

 

 

少しずつではありますが、モノや自然に目を向ける

努力していきたいと思っております。


関連記事

Noimage 税務

朝礼

Noimage 税務

健康のありがたさ!

Noimage 税務

プレゼンするということ

Noimage 税務

読書術

Noimage 税務

ビジネスコーチングセミナー1日コース

Noimage 税務

伝える事のむずかしさ

Noimage 税務

感情の切り替え

Noimage 税務

研修後の実践報告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。