決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 扇原です。

 

昨日は弊社の経営会議がありました。

 

私は経営会議の事務局をしており、

毎月、会議の前日は各自の資料を集めたり、

追加資料を作成したりとバタバタしています。

 

しかも業績検討資料については

アクセスを使って作成しているので

アクセス初心者の私としては

最初のうちはかなり苦戦していました。

 

今はだいぶ慣れてきましたが、

まだまだ改善できる部分もあるので、日々奮闘中です。

 

 

毎月の経営会議の流れとしては、

・今月の業績確認

・新規開発状況の確認

・お客様との取り組み状況

・目標管理シートの確認

・特別の審議事項      となっています。

 

内容については、

今月から発表の方法を変えて、

今までよりもお客様との取組み状況の部分に

時間をかけていきました。

 

やはり、お客様と何をしているかを発表することによって、

上司や先輩からいろんなアドバイスをもらうことができますし、

 

また、社内で共有することによって、

他のスタッフが行っていることで良いものは

自分のお客様のところでも実践していこうと感じました。

 

そのほかにも生産性分析であったり、

事務所のセミナーの集客状況の確認であったり、

非常に盛りだくさんの内容です。

 

前日は準備等で大変ですが、

それによってこれからの方針が決められたりする非常に重要な会議ですので、

これからも経営に役立つ資料を作成するとともに、

積極的に発言して、より良い会議にしていきたいと思います。

 

決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 扇原でした。


関連記事

Noimage 税務

お客様の朝礼に参加

Noimage 税務

経営価値観講座

Noimage 税務

目標の実行管理について

Noimage 税務

内定者研修

Noimage 税務

先日の決算報告

Noimage 税務

啓発録を読んで

Noimage 税務

両親へ感謝

Noimage 税務

コーチングセミナー