コンサルティングに強い 大阪 税理士法人小笠原事務所 才木です。

本日の日経新聞にも掲載されていましたが、
材料不足による事業活動停止が顕著ですね。

住宅業界での合板はじめ、震災による影響が
とても重くのしかかっています。

この影響を受ける企業では、売上高の低下は
必死だと言う声が大半です。

さて、そうなると心配になるのは、資金面ですね。
潤沢に資金を持っている会社は当面P/L上の
辛抱だけでいいのですが、現在でも資金面で苦労
されている会社はたちまち資金が足らなくなって
しまいます。

そこで昨日、海江田経済産業相が緊急記者会見で、
東日本巨大地震で被災した中小企業向けの第2弾
の金融支援策を発表。

信用保証協会が返済を全額保証する「セーフティーネット
保証」の対象となる中小企業を現在の82業種のまま、
9月末まで据え置くとのこと。

これからは、このような新情報にもしっかっりと目を向けて
いかないといけないと感じています。

私たちもしっかりと情報収集するつもりですが、
このブログを見てくださっている皆様からもいいと
思われる情報がありましたら是非、教えてください。

その情報をまた、私たちのお客様はじめネットワークの
方々に情報発信をしてゆきたいと思います。

コンサルティングに強い 大阪 税理士法人小笠原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

予定作成の重要性について

Noimage 税務

部下指導マネジメント

Noimage 税務

遅い夏休み ~ No3 ~

Noimage 税務

第3回NHK講座 ~経理が管理するもの~

Noimage 税務

第3回 実戦営業塾

Noimage 税務

本年もよろしくお願いします。

Noimage 税務

経営計画発表会

Noimage 税務

アイデアや意見の集約の手法について