コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 澤田です。

先日、決算書のセミナーに参加させていただいたときの話です。

前回の記事で才木も書いておりますが、
今回のテーマは、
1、儲けのカーナビ
2、儲けのコックピット
の2つでした。

その中で、わが社の儲けのコックピットを作成するという個人ワークをしました。
弊所では、セミナー参加回数や読書冊数を儲けのコックピットで毎月管理しています。
そのことをセミナー中にお話ししたら
すごいなーという感想をいただきました。

読書は期限がないので、
時間がないとなかなか進みません。
そこで毎月管理していただくことで
月に何冊かは確実に読むようになってきました
本当は管理しなくても自ら読まないといけないんでしょうけど
これからももっと読書をするように心がけようと改めて思いました

「目からうろこの決算書の見方講座」は、
決算書についてより深い理解を出来るようになるだけでなく、
異業種交流を通じて様々な気づきのあるセミナーだと感じました。
今回はあと1回で終了ですが、最後まで一緒に学んでいきましょう!

コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 澤田でした。


関連記事

Noimage 税務

事前準備

Noimage 税務

アンケート報告会

Noimage 税務

後継者育成のためには引退の時期を明確にすることもとても重要!!

Noimage 税務

いまの若者は前頭葉が未発達??部下育成のための質問力って?!

Noimage 税務

おいしい南国フルーツ

Noimage 税務

京都商工会議所さんでのセミナー

Noimage 税務

出向先にて

Noimage 税務

魔法の面談研修 PSSⅡ