コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 
最近iPhone3GSの電池のもちが悪くなってきている香取です。

夏休み。
この時期は世間のスピードが一気に落ちて、
駆け足がゆっくりとした散歩の感覚になる。

脳のエンジンを切るとまたエンジンが温まるまで
時間がかかってしまうので、一気にスピードがあがる
9月からの下半期振り落とされる可能性がある。

脳のエンジンを切るとまたエンジンが温まるまで時間がかかってしまう。

省エネと言われている最近ではあるが、脳はエンジンを切らずに
アイドリング状態ですぐに走り出せる状況にしておく必要がある。

週末は朝起きて走っているが、心拍数をあげるまでに
アクティブストレッチから軽いランニング、自分自身の
気持ちいい心拍数にあがるまで、30分から40分かかる。

もっとアップに時間を使うなら1時間はほしい。

止めたエンジン(脳)を1番いい状態にもっていくまで
どのくらいかかるのだろうか?

お盆の間、身体は休めても脳のアイドリングは
続けていかなくてはならない。

先日お盆明け、税理士仲間で毎月開いている勉強会を行った。
新たな気付きがたくさんあり脳が活性化できた。

コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 
iPhone5はいつでるのか楽しみな香取でした。


関連記事

Noimage 税務

日報による時間管理

Noimage 税務

事業承継勉強会参加

Noimage 税務

セミナー新プログラムを考える

Noimage 税務

経営計画策定キックオフ合宿

Noimage 税務

同窓会

Noimage 税務

自計化により不要な資料とおさらば!!

Noimage 税務

入所して5か月

Noimage 税務

お盆