コンサルティングに強い 大阪 御堂筋税理士法人 才木です。


今日から、経営価値観講座アドバンスコースの「経営思想読書会」

がスタートしました。

1回は、儒教思想の「孝経」です。


image (1)

今回の学びの中で一番腑に落ちた章は、

【卿大夫章第四】です。

第一章で、全体像が示され第二章から六章までは、

天子・諸侯・卿大夫・士・庶人と身分別に孝の教えを

説いてくれています。


その中で、ちょうど中間の卿大夫の章です。

企業で言うならば、中間管理職というべきでしょうか?


卿大夫は、法服・法言・徳行を行えばすべてうまくいく。

法服とは、礼儀をわきまえた服装に努めることであり、

法言とは、むやみに話すのではなく、礼法に適った言葉を使うように

努めることであり、

徳行とは、道徳に背く非行は断じて行わないとする決意のことであります。


言葉、行動についての慎みはよく耳にしますが、服装について言及されて

いたとことに注意が注がれました。


写真 (4)

通釈文では、

「衣服は、人の肉体的生活即ち保健上になくてはならぬものであるが、

同時に、人の精神的生活、即ち礼儀上にも欠くべからざるものである。

ゆえに、昔の聖賢たちは、此の事に関してもまた深い注意を払われ、

簡易にして品位あり、質実にして少費で足りる服装を、それぞれに

作られていた」されていました。


これは、現代にも通じるプレゼンスマネジメントの考えだと気づきました。

毎回、読むたびに響く箇所が違うんだろうな?

と考えさせられた瞬間でした。

復習で、また噛みしめながら読もう。


コンサルティングに強い 大阪 御堂筋税理士法人 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

経理サポート

Noimage 税務

いろいろ考えさせられます

Noimage 税務

名古屋経営者二代目大学in大阪 2日目

Noimage 税務

魔法の営業面談スキルアップ研修PSSⅡ

Noimage 税務

天体ショー

Noimage 税務

マスコミに取り上げられる。

Noimage 税務

お彼岸

Noimage 税務

お客様に聞く