コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木です。

 

今日は、カリスマ講師箱田忠昭先生

『管理者のリーダーシップと指導力強化セミナー』に参加しました。

 

私が受講した目的は二つでした。

ひとつは、箱田先生の考えるリーダーシップ論を

学ぶこと。もうひとつは、カリスマ講師箱田先生の

インストラクションを受講者として体験して、

自分の講師スキルアップに役立てるという目的です。

 

一つ目の目的である箱田先生のリーダーシップ論は

まずリーダーシップのスタイルは3つあると定義されます。

1.高飛車型→完全トップダウン

2.気配り型→必要なタイミングで手を差し伸べる

3.放任型→完全お任せ型リーダー

現在の経済環境においては、対応型が望ましいとのこと。

 

しかし、部下も人間で十人十色であるので

部下一人一人に変化を持たせた対応が必要であると

いうことを事例やワークを通じて教えてくださいました。

つまり、気配り型をベースとして

指導型→新入社員向け、援助型、委譲型→ベテラン社員向け

の3つのスタイルを使い分けようということです。

 

 

もうひとつの目的である箱田先生のインストラクション

についてですが、さすがカリスマ講師です。

 

オープニングのアイスブレイク。

休憩後のミニアイスブレイクも完璧。

また学習効果を受講者に沈着させるために

適宜、受講者に今までの気づきの発表を

促しておられました。

等々ここでは披露しきれませんが、

カリキュラムに組み込まれた繊細な仕掛けに

本当に驚きの連発でした。

(まだまだ私が気付いていないものもたくさんあると思います)

 

今までの私のセミナー準備の浅はかさを

痛感しました・・・・。

 

少しでも箱田先生に近づけるように、

セミナーの工夫をし続けたいと思いました。

 

次のセミナーに向かって頑張ろう。

 

コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

なぜ走るのか?

Noimage 税務

組織の血流をよくするためには

Noimage 税務

情報収集

Noimage 税務

企業版ふるさと納税

Noimage 税務

新入社員との同行が始まりました

Noimage 税務

やはり研修はシリーズものがいい。

Noimage 税務

相続税セミナー

Noimage 税務

年初に目標を考える