コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木です。

 

今日は、卸売業の会社の経営会議に参加しました。

久々に明るい会議となりホッとしました。

 

というのも、前期の実績は売上、粗利とも目標はおろか
前年実績をも
下回る結果となっていました。
前期の経営計画作成時には、そのような
結果を見越して、
固定費圧縮に取り組みなんとか黒字決算で終えることが
できました。

 

従って、前期の会議は物件受注状況の把握や前月実績報告
のときには
テンションが下がって、目標管理行動チェックの場面で、モチベーションをあげながら進行していました。

 

11月度が新年度初月。

全社で売上目標達成はできなかったものの、
粗利目標を113%で達成!

4つの部門のうち3部門でいいニュースが続き、
思わずみんなで拍手
やはり、業績がいいということがみんなの原動力になります。

 

数か月前に、小笠原が、

『業績が上がるから、モチベーションが上がるんだ』

『モチベーションを上げるから、業績が上がるのではない!』

と言っていたことが頭をよぎりました。

 

そのあと、今後の受注状況を確認してゆくと

上期は業績面では心配はなさそうな様子。

その見込み情報も半分は、自社の仕掛けから発生した

お仕事ですので、感触も上々!

 

『この勢いに乗って上期のうちに下期の受注を

 いや、来期の受注見込みまで獲得しよう』

と社長の号令に、皆さんの反応も非常に良かったです。

 

更に、作戦がスムーズに進行するようにサポート

していこう!と私のテンションも上がりました。

 

 

コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

人気の秘訣とは?

Noimage 税務

CFO(最高財務責任者)の育成講座

Noimage 税務

「決算書200%活用術」最終回

Noimage 税務

決算予測

Noimage 税務

ドラッカーに学ぶマネジメント講座第5回

Noimage 税務

あっという間の1年!

Noimage 税務

会議資料の作成

Noimage 税務

絵本でお勉強