こんばんは。
御堂筋税理士法人 松澤康平です。

私は現在、法律の勉強をしております。
1日=24時間という限られた時間に、仕事や家事など沢山することがあります。
限りある時間の使い方によって人生は大きく変わるかもしれません。

そこで、私が今まで人から聞いた中で、心に残っている
「時間を大切に使いたい」と思わずにはいられない格言を五つ紹介します。

①『この道は一度しか通らない道。だから、役に立つこと、人のためになることは今すぐやろう――――先へ延ばしたり忘れたりしないように。この道は二度と通らない道だから』
●この言葉を思い出すたび、過去の無駄な時間を憂います。そして、今を頑張ろうという気にさせてくれます。

②『時間の使い方は、そのまま命の使い方になる』
●命の一部を今も費やしているのだと思うと、行動したくなります。

③『明日は何とかなると思うバカ者。今日でさえ遅すぎるのだ。賢者はもう昨日済ましている』

④『神様を笑わせたかったら、君の計画を話せばいい』
●このようなセンテンスが格言になるくらい、多くの人が真剣に計画を立てられていないということなのかもしれません。

最後に、ジョブズの言葉です。
⑤『毎朝鏡をのぞいては、こう自分に問いかけました。今日が人生で最後の日でも私は本当にそれをするのか。
その答えが いいえ の日が何日も続くと、何かを変えなくてはいけない と気づきました。
素直に自分の心に従えばいいのです。最も重要なのは自分の直感に従う勇気を持つことです。直感はあなたが本当になりたい自分を最初から知っているのです。』

●つまり、ジョブズは一日一日をフィードバックしていたのです。そして、すぐに改善に努めました。それにより有効な時間の使い方が出来たのではないかと思います。

「時間を大切に使う」と、言葉でいうのは簡単ですが、実践するのは難しいものです。
上記①〜⑤の格言は、人によって好き嫌いがあると思いますが、
私は③の格言『明日は何とかなると思うバカ者。今日でさえ遅すぎるのだ。賢者はもう昨日済ましている』が好みです。

賢者になってやる、という意気込みでこれからも生活を続けていきます!

以上、御堂筋税理士法人 松澤康平でした。


関連記事

Noimage 税務

幽玄の世界へ

Noimage 税務

来客数

Noimage 税務

業務フローの見直し

Noimage 税務

Accessの学習

Noimage 税務

普段は意識しない時間の使い方と思考方法

Noimage 税務

経営計画

Noimage 税務

決算書の見方セミナー

Noimage 税務

税理士試験の結果がでました!