コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木です。


今日の午前中は、お客様の営業マン採用面接の立会をしました。

中小零細企業では、毎年採用活動をされる会社は少なく、

故に採用面接の手順や面接時の設問等のルールがない場合があります。


このお客様も新規のお客様で、そのような採用手順もないということ

ですので、一度お手伝いしながら手順を確立して頂くことも狙いの一つです。


書類選考を通過して本日面接に来て下さった方々は3名。

・第二新卒のAさん

・大手家電量販店の販売員歴5年のBさん

・ロードサイド作業服量販店スーパーバイザー歴3年のCさん


採用面接前に、営業部長さんと今回の求める人物像の

打合せをしました。

1.  明るく、礼儀正しい人

2.  機転が利く人

3.  接待ができる人(お酒を飲んでも変身しない人)

4.  ゴルフができる人(やろうと思える人)

というのが部長さんの希望でした。


接待中心の会社?

と思いますが、それも重要な営業マンとしての資質なのでしょう!

業界知識や製品知識は後付けでいいとのこと。明確ですね。

このように事前に求める人物像を明確に決めておくことは非常に重要です。


なぜなら、実際に何人もの方々と面接を続けると、その人への情も

芽生えますし、その方々での比較に惑わされたり、迷う場合が多いのです。

その時に、当初の明確にした採用基準に照らして、面接した方々は適任か

という視点で見直すことが重要になるからです。


実際、今回も次のステップに進むかどうかの議論を重ねましたが、

迷走気味・・・・。

そこで、求める人物像に立ち返り、3人の方々の長所と短所と思われる

箇所をチェックしました。


結論は・・・・。

今日は、結論保留にしました。


最後に、面接に立ち会った部長と管理部取締役に

今日の感想をお聞きすると、

『質問によりより具体的な体験を話してもらうことは

とても参考になりました。』

とのことで一つの目標は達成。


会社の意思決定次第ですが、

入社した新人営業マンが活躍してくれることを

見守りながら、一緒に育成したいと思います。


コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

工務店管理術道場第2回

Noimage 税務

パナソニックリビング近畿営業マン向け財務初級研修

Noimage 税務

経営計画合宿

Noimage 税務

5月の人材開発センタープログラム開始第2弾

Noimage 税務

資格の勉強

Noimage 税務

新店オープン

Noimage 税務

忘れないための記録

Noimage 税務

ほぼカエルです。