人材育成に強い 大阪 税理士法人小笠原事務所の細谷です。

昨日、ある会社の全社員さんに向けて、
改めて「働くとは・・・」ということを
考えていただく研修を実施しました。

時間としては半日ずつ2組に分かれて、
長いようで短い半日研修です。

私自身、この研修依頼を受けたときに、
どんな内容にしようか・・・と悩んだのですが、
先方の専務さん曰く
「これまで外部で技術的な研修は受けたことがあるけれど、
 働くベースとなる考えを教えるような研修を受けたことがないので、
 ぜひとも仕事とは・・・ということを学ばせてください」
とのことだったので、
いっそのこと、新入社員に向けて行う研修を
一部改良して行ってみよう!!と企画してみました。

専務さんにご説明したら、
「うん!!こんな感じで」とのこと。

ベテランの社員の方もいるし、
「今更こんなこと勉強するのか??」と言われないか、
少しドキドキしながら、研修開始です。

午前の部は少し年齢が高いので、
ベテランさん達の様子はどうかな・・・と気にしながら、
進めていましたが、意外や意外、楽しそうに参加していただけました。

午後の部は若手チーム。
午前中に比べてワイワイガヤガヤ度が高いので、
私自身声を張り上げなければ・・・。
しかし、午後の部のみなさんも「あっという間でした」というように、
楽しく研修に参加していただけました。

これまでなんとなく働いてきたけど、
会社って自分たちだけで存在しているのではないということ
自分の給料をあげるには会社が儲からないといけないということ
しかも、自分の給料は額面だけでないということ
みんなで仕事をしているから楽しいのだということ・・・などなど
話し合っていただきました。

明日から少しはそれを頭において仕事をしてくださいね!!との問いかけに、
みなさん大きな声でがんばります・・・とのこと。
 

それを聞くと疲れも飛んでしまいました。

私自身もふり返ってみると、
仕事をするということについて改めて考えたことがないな・・・と思います。
こんな風に一度社員さんに向けて投げかけをしてみるのもいいかもしれませんね。

とにかく、無事終わって、本当に良かったです。

人材育成に強い 大阪 税理士法人小笠原事務所細谷でした。


関連記事

Noimage 税務

内定者研修

Noimage 税務

目標の実行管理について

Noimage 税務

新規のお客様との初仕事!業務確認。

Noimage 税務

新たな仲間を待ち望んで

Noimage 税務

ドラッカーの抄訳マネジメント

Noimage 税務

マラソンと目標設定

Noimage 税務

出向先にて

Noimage 税務

信頼関係が前提のコーチング