コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所の細谷です。

リーダーシップ研修第5クールが終了しました。

最終回は部下指導マネジメント。

部下指導場面での自分の姿を考え直してもらい、
コーチングとティーチングの使い分けを学んでもらうというもの。

前回、コーチングを学んでもらい、
1ヶ月間実践をしてきていただいたのですが、
みなさん、それぞれの部下の方に
今までの接し方と何かが違う・・・
と部下の方から言われてきたようです。

たぶん、これまでは部下の方の話を聞く前に
ご自身で話の途中で内容を判断し、指示を出し・・・
というスタイルが多かったのだと思います。

しかし、コーチングというスキルを持つことで、
部下の話をとにかく聴いてみる!!ということが
少しはできるようになったようです(笑)。

ただ、すべての場面でそれでいいのかというと
そうではない・・・。
ということで、今回の内容です。

みなさんに自分自身の部下を演じてもらい、
ペアを組んだ相手に上司として指導をしてもらうというロープレです。

自分の部下役をやってみて、
あ~部下はこんな事を感じていたのか・・・
だから、こんな風な反応を示していたのか・・・と
気づきがたくさん。
今後のヒントをたくさん得たとのこと。

会社幹部として、リーダーとしてすべきことはたくさん。
その中でも部下を育てるということが重要課題です。
みなさん、同じような立場の人たちと一緒に受講したことにより、
ヒントを得るだけでなく、心強く感じ、
仲間の成長に負けぬように自分自身もがんばらなければ・・・と
心を新たにしていただいたようです。

私自身も、みなさんの目の輝きを見ると
いつもうれしくなります。

来年度はリーダーシップ・フォローアップ研修を予定しています。
みなさんの頑張りを半年後に見せていただくのを
楽しみにしています。

以上、コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所の細谷でした。

関連記事

Noimage 税務

ジュニア研修

Noimage 税務

3月度終日研修

Noimage 税務

企業内リーダーシップ研修 第1回

Noimage 税務

本年もよろしくお願いします。

Noimage 税務

早朝会の日

Noimage 税務

選択肢を考える

Noimage 税務

名古屋経営者二代目大学in大阪 2日目

Noimage 税務

やり方がわからないをサポートする