こんにちは!

御堂筋税理士法人の間です!

 

本日は、プレゼンテーションスキルについて

講義を受け、学習したので、記載します。

 

ポイントは2つ。

 

1つ目は、「人は、あなたが思うようには話を聞いていない。」

ということです。

このことを踏まえておくことが重要です。

そして、その対応策として、

「話したいことを、話すのではなく、相手が聞きたいことを話す。」です。

そのためには、

プレゼンテーションを実施する前に、

クライアントと打合せをし、相手が聞きたいことをヒアリングしておく

ことがキーとなります。

 

2つ目は、「何を話しているのか?聞いている人を、迷わせないように

話していく。」ということです。

この対応策として、

「ストーリー構成のフレームを、聞き手と共有しながら、進めていく。」です。

 

上記の2点のポイントを意識することで、

これまで以上のプレゼンテーションを実施することができるとのことです。

 

今回の学習を踏まえ、今後実践していきたいと考えております。

以上、間でした。

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

Noimage 税務

経理改善のお手伝い

Noimage 税務

2018年 年末調整の振り返り

Noimage 税務

新たな月次進捗会議スタート

Noimage 税務

忘年会

Noimage 税務

お客様に適切なサービスを提案するために

Noimage 税務

研修での質問

Noimage 税務

携帯で新聞を

Noimage 税務

新店オープン