コンサルティングに強い税理士法人 小笠原事務所 才木です。

「もしドラ」から学ぶマネジメント研修と題打って、
ドラッカー思想勉強会を住宅資材販売商社の
次世代幹部社員候補生の方向けに実施いたしました。

冒頭にこの会の企画者である会長から、
「皆さんは、10年後にそれぞれの会社の役員に
なってもらう人材ですので、これからマネジメントという
学問も学んでもらいたい。
是非、この機会に実践と理論を融合させて学習して
下さい。」
と熱いメッセージがありましたので、私も気が引き締まる
思いでお聞きしていました。

ドラッカー

さて、参加者の皆さんは日頃市場では完全なライバル関係で
商売上バッティングしている会社同士ですが、今日は各社の
次世代幹部候補生として、意見交換をしていただきました。

ドラッカーのテーマとして皆さんの関心をお聞きすると、
1.マーケティングとは?
2.イノベーションとは?
というところに集中しました。

今回は特にマーケティングをテーマとして一緒に勉強しました。
・顧客と市場を知るのは顧客のみである。
・顧客は、満足(効用)を買っている。
・競争相手は同業他社にとどまらない。
・品質を決めるのは企業ではなく顧客である。
・顧客は合理的な行動をとる。
・顧客の企業に対する関心は些細なものである。
・決定権をもつ者、拒否権をもつ者は2人以上いる。
・顧客が認識できない場合は、市場や用途からスタートする。
これは、「創造する経営者」で記されているマーケティングで
わかっている8つ現実です。
できるだけ、この業界での事例を挙げながら私が理解している
ドラッカー理論をお話しさせていただきました。
正直、うまく説明できかどうかは分かりませんが、
ここが皆さんも一番議論も盛り上がった個所だと思います。

終了後の懇親会でも、
「本当にお客さんが全てですね。お客さんにもっと話を聞くべきだと
思いましたわ!早速、明日から聞きまくります!!」
と明日からの行動変革を起こされる方もおられ、
さすが幹部候補生だなと思いました。

来月に第2回があり、宿題も出させていただいたので、
次回はさらに楽しみです。
それにしても無事終了して一安心。。。

コンサルティングに強い税理士法人 小笠原事務所 才木でした。

関連記事

Noimage 税務

10年後の人件費の予測

Noimage 税務

成功者の告白

Noimage 税務

入社4か月

Noimage 税務

遅い夏休み ~ No4 ~

Noimage 税務

早朝の時間

Noimage 税務

意思決定の手順とは…

Noimage 税務

結婚式

Noimage 税務

5月度早朝会