みなさん、こんにちは!!
御堂筋税理士法人の中野でございます。

先週弊社セミナールームで「若手本山プロ・コン塾」が開催されました。
本セミナーはクライアントとの間に「不動のパートナー」としての信頼関係を確立する
プロコンサルタントを養成するための講座です。

第四回目の今回から三ヶ月にわたり「クライアントを知り尽くす」というテーマで学習します。
お客様の経営に関与させていただく上でまずその業界、業種について知らなければならないことは
いうまでもありません。
そこで今回は、調査技法の習得と資料収集で得た情報を分析し、お客様の業界の特徴や課題を
把握・検討しました。

まず始めに様々な調査技法を学びました。
私は物流業について調べました。
情報収集のツールとして活用したのは
①東京商工リサーチ
②業界専門誌
③業界審査事典 など
以上を参考に業界の動向、重要業績評価指標などを調べました。

次に特定のお客様を選び、そのお客様の業界の動向や
経営していく上でのリスク、好みそして経営課題を半日をかけて
調べていきました。


私はこのような実習を通して各業界の情報収集の仕方を学んだと同時に
いままでの自身の調べ方ではまだまだ不十分だと感じました。
そして最も大事なのは業界情報を知った上で、お客様の経営課題を
把握・検討し、解決策(仮説)を考えそれを実行(検証)を繰り返していくことだと感じました。

多くのお客様に寄り添いながら経営支援していくため、常にインプットを意識し
それを実行していきたいと思います。
来月からも本山プロ・コン塾で多くのコンサルタント技法や心構えを学ぶことが
できると思うと非常に楽しみです!!


御堂筋税理士法人の中野でした。


関連記事

Noimage 税務

研修のための研修にならないために

Noimage 税務

人材育成制度策定セミナー

Noimage 税務

営業管理者向け財務初級研修in札幌

Noimage 税務

情報収集

Noimage 税務

確定申告業務終盤

Noimage 税務

リーダーシップ研修~部下指導~

Noimage 税務

あさがお

Noimage 税務

研修での質問